岐阜市と一宮市に5校を展開する学習塾。クラス授業・個別指導で、小学生・中学生・高校生を対象。英語教室・そろばん塾も併設。

ニュース&ブログ

論理パズル

先日の中3数学の時間に,論理のお話しをしました。

数学や算数において

○○だから,ここは××になって△△が□□になる。

という,論理的思考を養うことは,とても大切に思います。

「論理」というと難しく思うかもしれませんが,楽しく学べる題材を用意しました。

ここに3人の生徒がいます。

実は 「天使」 「悪魔」 「人間」 が1人ずつです。

しかも,

「天使」は,常にホントのことを言います。

「悪魔」は,常にウソをつきます。

「人間」は,ホントかウソか,時によって使い分けます。

では…

K泉くん 「ぼくは,天使じゃありませんよ。」

N門さん 「わたしは,人間じゃない。」

S宮さん 「わたしは,悪魔じゃないわ。」

いったい誰が何でしょう。

中3の子は結構できてました。

答えは,この記事のコメント欄に入れておきますね。

気になる人は,チェックしてみてください。

この本からの出題です。

めちゃめちゃ頭が鍛えられますよ。

カナン学院 Dreams Swell

PHP文庫

頭がよくなる「論理パズル」

逢沢明 著

1件のコメント

  1. S氏  2011年3月19日 6:28 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    悪魔を始めに考えます。
    悪魔が仮に
    「天使じゃない。」
    「人間じゃない。」
    と言ったら,ホントのことになってしまいます。
    これは悪魔が常にウソをつくことに矛盾(むじゅん)します。
    だから,悪魔は
    「悪魔じゃない。」
    と言ったS宮さんです。
    天使はホントのことを言うので
    「天使じゃない。」
    とは言いません。
    だから,天使はN門さんです。
    残ったK泉くんが人間です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



次の記事 

前の記事 

このページの先頭へ